ホーム > 活動情報 > 8/2 認知度アップ全国活動 in 奈良
活動情報
2018.08.03

8/2 認知度アップ全国活動 in 奈良

-・平成30年7月豪雨災害によりお亡くなりになられた皆様のご冥福をお祈り致しますとともに

被災された全ての皆様へ心からお見舞い申し上げます・-

 

 

国民民主党は7月21日から8月20日までを認知度アップ活動月間とし、

全国で党名の認知度を向上させる活動を実施中。

その一環として街頭演説も行っています。

 

奈良県での街頭演説。口火を切ったのは藤野良次県連代表。

 

 

国会議員不在の奈良県には、京都6区の山井和則衆議院議員、

和歌山1区の岸本周平衆議院議員両名が来県し、

国民を無視した政治を続ける安倍政権に対峙出来るのは

やはり国民民主党である!と、熱い思いを力強い声で訴え

田尻匠・猪奥美里両県議会議員もそれに続き地方の声を届けた。

 

    

 

 

街宣活動後、両衆議院議員との政策意見交換会を開催。

党の政策や、それに基づき、地方がどのように政策をたてて

活動していくのかなど、和やかな雰囲気の中ではあるが、

切り込んだ質問・要望なども飛び、引き締まった意見交換会となりました。