ホーム > 活動情報 > 2/14 第6回『Please let』キャンペーン開催
活動情報
2020.02.17

2/14 第6回『Please let』キャンペーン開催

~あなたの声を聴かせて下さい~

第6回『Please let』キャンペーンを開催

今回は、天理市役所にて、「なら骨髄バンクの会」岡田副会長より、活動の歴史・状況についてご説明頂き、

また、天理市健康福祉部のご担当者より「天理市骨髄移植ドナー支援事業助成金」についてご説明頂きました。

 

骨髄バンクドナー登録体験・現場視察

 

意見交換会の終わりに、

“なら骨髄バンクの会”のご担当者より、「いま奈良県は、行政との連携によりドナー登録者数が増えている。

今後は移植数(待機ドナーの方に移植を行った数)を増やすことを目指していきたい。

そのためにも、更なる行政のサポートをお願いしたい。」とありました。

          

私たちは党を挙げて「骨髄ドナー登録推進プラン(通称・日比プラン)」に取組んでおり、

今回学ばせて頂いたことを、地域活動・議会活動に反映させ取組んで参ります。

骨髄ドナー登録のお願い