ホーム > 活動情報 > 11/21 第5回『Please Let』キャンペーン開催
活動情報
2019.11.25

11/21 第5回『Please Let』キャンペーン開催

~あなたの声を聴かせて下さい~

第5回 『Please Let』キャンペーンを開催。今回は、桜井市にある認知症特化型デイサービス「おたがいさん」へ。

「おたがいさん」代表の太田悠貴さんに、色々お話しを伺いました。

   

この施設は利用者の方をメンバーさんと呼ぶちょっと変わったデイサービス施設。

この施設を利用する方の95%が認知症の方ですが、できることはやってもらい補い合う。認知症の方でも、介助は必要かもしれないができることはある。

例えば、ご飯を作る、買い出しへ行く、畑で作物をつくるなど、作業や訓練ではなく、誰かのために自分ができることをおこなう。

 

 

「おたがいさん」の毎日をおくることがコンセプトの施設。決められたことをやるのではなく、自分ができること、やってみたいことに挑戦し、

やりがいをみつけることで症状が改善されたり、表情が明るくなったり。シルバー人材センターへ登録し現役復帰された方もおられるそうです。

 

★この日のお昼ご飯はメンバーさん達が作ったハンバーグ。当日に食べたいものを話し合って買い出しからするのだそう。(*^_^*)

お菓子作り・レザークラフト・家具づくり・野菜作り・・・などなど特技や職歴を活かした「仕事」をし、ネットやイベント、バザーなどで販売します。

時折「BARおたがいさん」を開催(19:00~22:00頃)。料理・接客・配膳はもちろんメンバーさん。職員の方はほんの少しのお手伝い。

利益が発生するものは売り上げをメンバーさんにも還元し、お孫さんへのお小遣いになったりみんなでパーティしたり・・・。素敵ですね。

それに、子どもと一緒に出勤OK。「おたがいさん」のコンセプトが活きている、働き手側にも嬉しい会社なのです。

全国的にも、まだまだ、こういう施設は少く、これからの超高齢化社会、多様化する施設のあり方など早急に取り組んでいかなければなりません。

メンバーさん、職員の皆様、太田悠貴代表、ご協力頂き、本当にありがとうございました。