ホーム > 活動情報 >      安保法制3周年 市民団体主催総決起集会
活動情報
2018.09.20

     安保法制3周年 市民団体主催総決起集会

-・平成30年7月豪雨災害により被災された皆様・台風21号により被害に遭われた皆様

平成30年北海道胆振東部地震により被災された皆様に心からお見舞い申し上げますとともに、

お亡くなりになられた方のご冥福をこころよりお祈り申し上げます・-

 

3年前の9月19日、専門家からも疑問視される中、安保法案が可決された。

東京の日比谷音楽堂でも大規模な集会が行われ、当時から反対の姿勢をとっている

国民民主党(当時は民主党)からも小宮山泰子総務副会長が党代表として参加し

3年前の可決での悔しい想いと、安保法廃止のために国民の皆様のお力が必要であることを強く訴えました。

奈良県でもJR奈良駅前広場で市民団体主催の総決起集会が開催され

国民民主党奈良県連の藤野代表が参加し、安保法反対と、廃止に向けて皆様のお力をお貸し頂きたいと強く訴えました。